出産・入院
  • 当院のサービスについて
  • 里帰り分娩について
  • 入院時のご案内
  • 分娩後のスケジュール
  • 出産費用
  • 各種教室のご案内
  • 院内の様子(1F)
  • 院内の様子(2F)
  • 院内の様子(別館)
  • 入院時の食事(バンビーノ)
  • 院内安全の取り組み

着帯 【各種教室のご案内】

日本古来からのお祝いの儀式のひとつで、『帯祝い (おびいわい)』というのがあります。帯祝いとは、妊婦の妊娠5か月目にあたる戌の日に、安産を祈願して腹帯を巻く儀式のことなのです。

でもなぜ、戌の日なのでしょうか?

犬は子沢山で、安産の象徴と考えられています。その犬の性質にあやかって妊婦の安産を願う儀式が帯祝いなのです。妊娠5か月目には安定期に入り、目立ってきたお腹を保護すると共に「岩のように丈夫な赤ちゃんを」という願いも込めて、「岩田帯」と呼ばれる帯を妊婦の腹に巻きつけます。そして、その儀式の日に家族や親兄弟が集まり、この腹帯をした妊婦と共に安産祈願の神社に出向き、安産を祈るのが一般的な形と言われています。

ご希望の方は、予約をおとり下さい。安産祈祷された帯を巻かせていただきます。

日時 戌の日   14時~15時30分
参加費 有料   3,200円 (祈祷済腹帯込)

さらし

着帯用さらしの写真
安産祈祷された帯を巻かせていただきます。

着帯の様子

教室風景1 教室風景2 教室風景3

戌の日カレンダー

※当院では、『戌の日』全てに着帯を行っていませんので、着帯を行っている日をご確認くださいませ。

2018年(平成30年)
12月 8日(土)・20日(木)

2019年(平成31年)
1月 1日(火)・13日(日)・25日(金) 2月 6日(水)・18日(月) 3月 2日(土)・14日(木)・26日(火)
4月 7日(日)・19日(金) 5月 1日(水)・13日(月)・25日(土) 6月 6日(木)・18日(火)・30日(日)
7月 12日(金)・24日(水) 8月 5日(月)・17日(土)・29日(木) 9月 10日(火)・22日(日)
10月 4日(金)・16日(水)・28日(月) 11月 9日(土)・21日(木) 12月 3日(火)・15日(日)・27日(金)


各種教室の詳細